• 2018/06/12
  • 未分類
米朝首脳会談スタート

間もなく米朝首脳会談が始まりますね。

10年前、NGOの研修にて、北朝鮮と韓国の国境に当たる板門店を訪れて、北朝鮮が韓国を攻め込もうと用意したトンネルを見学して、両国が休戦中の意味合いを肌で感じた。

その後、韓国のNGOにて、北朝鮮から脱北をされた方の話を伺いました。

寒い北朝鮮ですが、窓ガラスがないので、ゴミ袋をガラスがわりに使っている。食べ物がないと、今まで仲の良かった近隣の方々も食を求めて争いになる。その話を聞きながら「さるべき業縁のもよおさば、いかなるふるまいをもすべし」という親鸞聖人のお言葉が思い出された。人間は、環境によって、考え方、物の見方は変わってしまう。

これからの会談がうまくいくことを願っております。