• 2018/11/25
  • 法話
キリスト教会にてお坊さんがご法話をかたる

昨日、世田谷にある深沢教会にて開催された『いのフェス2018』のイベントに参加してきました。

「手塚治虫アニメ」「ゴスペル?の弾がたり」「ブログ術」「聖書クイズ」などのプログラムがあり、メインである最後のプログラムは、

『ギョーカイ用語禁止法話・説教』
お坊さんは仏教用語禁止、牧師さんは聖書に乗ってるワードが使用禁止で、御法話とお説教をする
お題は会場の参加者から頂いた五つのワード

ちなみに、五つのワードは、
1回目は「アイドル」「夫婦」「あんころ餅」「クリスマス」「孫悟空」
2回目は「収穫」「プリッキュア(アニメ)」「七福神」「犯罪」「恋人」

法話者、説教者は、お坊さん二人&牧師さん二人です。お題法話を経験している私西原龍哉からスタートしました。
イノフェス

初参加の二條さん。
いのふぇす

牧師さんは、ホームグラウンドの深沢教会の齋藤先生。
イノフェス

アーティストとして有名な陣内大蔵先生。与えられたお題にて即興で歌を披露されました。
いのふぇす

今回のイベントの感想をFBよりお借りします。
内容は長くなるので…興味深かったことを箇条書き
・十字架に合掌礼拝しようとして会場全体から無言有言で制止される増田 将之先生
・タイムキープのベルは♪おりん←教会に鳴り響く おりん の音(゚∀゚)
・フットサルで顔面をお坊さんに顔を蹴られて聖路加病院で手術を受けたことのある二條和宏先生
・アウェイ感からか、自信満タンで「◯◯如来」を連発する西原 龍哉先生←阿弥陀は伏せ字にしてんのに、如来を連呼←会場の多くのクリスチャンさん達も騒つくww
・クリスマス寂しくなりそうな人は毎週日曜に「この部屋に来て!」と誘う斎藤篤先生←行っちゃおうかなとココロ揺らぐww
・空よ!で歌手としても有名な陣内大蔵先生は、お題法話・説教 初のお題を盛り込んだ歌を!←あーーーあ!この声!素晴らしい!

合計2回にわたり「お題説教×お題法話」が開催。その間、クラウジッドさんの最先端のAI機能を搭載された「笑顔相関指数」が測られました。顔の表情から笑顔指数が測ることができるようです。
イノフェス

最後は、十字架の前にて、記念撮影!!!
イノフェス

–いのフェスとは?
教派や企業、学校の枠にとらわれない自由な立場の有志実行委員会によって、東日本大震災の起きた2011年の秋に初めて開催された教会・団体・企業・学校・サークル・個人のためのフリーマーケット「いのり☆フェスティバル」の略称。