• 2019/06/14
  • 京都
尊き師にであえたよろこび

この度、恩師内藤知康先生の博士号取得祝賀会が京都グランビアホテルにて開催されましたので、参加させて頂きました。

内藤知康

2016年、先生のご自坊・覚成寺様の750回大遠忌法要にて雅楽演奏をさせていただきました。
その当時の様子はコチラ。
http://tenshin.or.jp/archives/8324

この度も内藤ゼミの勤式メンバーにて雅楽演奏「陪臚」「恩徳讃」を演奏させて頂きましたこと、尊きご縁であります。
内藤知康

その帰り道、伝道院近くの小学校にてテレビ局のカメラがたくさんにいらっしゃるので、どうしたのかなぁと心配しておりました。すると、今朝の報道番組にて、小学校が閉校となり、新しくホテルが建築されることが話題になっておりました。
京都

京都

移り変わりゆく京都の町です。この度も10数年ぶりに内藤ゼミのメンバーとの楽しい一時、そしてたくさんの学恩を頂戴しております恩師にであえたことに感謝であります。

最後はやはり京都タワーです。
京都タワー