• 2016/09/19
  • 秋彼岸
9月22日彼岸法要の福間義朝先生が!!!

本日9月19日は彼岸の入りであります。

彼岸のルーツは、梵語のパーラミータ(波羅密多)を訳した「到彼岸」です。。「彼岸」に対する言葉は「此岸」。此岸とは、私たちが現実に生きているこの世界、迷いの世界をさします。反対に「彼岸」は、楽しみの世界、よろこびの世界、私たちがまだ到達していない「さとりの世界」をいいます。そのさとりの世界に至る行を修するのに最もよい時期がこのお彼岸です。
本来ならば、仏教の修行は一年を通して行いますが、一般の人たちは修行に専念するわけにはいきません。
そこで、一年を通してもっとも気候のいい季節を春と秋に選び、せめてこの期間だけでも仏教の実践を行うことによって、少しでもさとりの岸である彼岸に近づこうと願ったのです。彼岸中日を挟んだ、前後3日の一週間が「仏教週間」です。仏さまの願い、亡き方々を偲びその願いをお聞かせ頂く大切な時間であります。

天真寺では、9月23日(水)13時30分から秋の彼岸法要が厳修されます。
ご講師は、福間義朝先生です。
福間義朝

===========
秋の彼岸法要
日時:9月22日(木)13時30分〜
場所:天真寺 本堂(千葉県松戸市金ヶ作106 )
時間:13時30分~お勤め 引き続き、ご法話(一時間一席)
申し込み:不要
駐車場:60台OK
※同時開催:
福島野菜・加工品の販売
HP:http://tenshin.or.jp/
===========

どなたさまでもお参りをいただけますので、ぜひご参拝くださいませm(_ _)m