• 2017/08/11
  • 永代合葬墓あんのん堂
今月のあんのん堂

本日、京都大谷本廟内にある永代合葬墓あんのん堂へ、お盆のお参りをしてきました。
ちなみに西本願寺、大谷本廟では14,15日と盂蘭盆会法要がお勤まりになります。

参道は「ほんびょうさんの朝市」で賑わっていました。8月はお盆の期間にあわせて11日から16日まで開催されているそうです。
DSC_0543

 

 

 

今月の大賀蓮。

DSC_0531

DSC_0533

すっかりガクだけに・・・花のついている時は花托、実になりだしたら果托と呼ぶそうです。(^◇^)

裏から仏殿をバックに写真を撮ろうとしたら、

DSC_0535

一本だけ蕾がありました(写真やや左下)。

どうやらここだけ日当たりが悪いようです。

DSC_0539

 

 

 

今月の法語です。

DSC_0528

この句の全ては、

「信心すなはち一心なり 一心すなはち金剛心

金剛心は菩提心 この心すなはち他力なり」です。

「他力」とは、阿弥陀様の「生きとし生けるもの全てをさとりに至らしめる」という願いが完成し、力となった「はたらき」です。

そのはたらきが私達に至り届いて信心となってくださっています。信心とは、私が頑張って「信じています!」という心ではなかったのです。「思いどおりにならない人生に悩み苦しんでいるあなたを必ずさとりに至らしめるために、いつでもどこでもどんな状態でも見捨てることなく本当の安心のなかに抱きとる」という阿弥陀様の願いをそのまま聞き入れる事を信心といいます。

その信心は阿弥陀様のお心なので、決して壊れる事のないダイヤモンドのように堅く「金剛心」といわれ、浄土を願う事も他人の幸せを願う事もなかった私の「菩提心」となり、お浄土へと導いてくださっています。

その全てが阿弥陀様の一方的なおはたらきでした。m(__)m

 

先ほどの蓮、たまたま日当たりが悪かったけれど、いろんな条件が整って今つぼみをつけたんだなあ、と思うとなんだか嬉しくてありがたいです。(*^-^*)

ナンマンダブナンマンダブ・・

DSC_0536

(果)