• 2019/07/28
  • 未分類
朝は仏法の時間であります。

今日は、朝七時~「みんなの日曜礼拝」です。担当は、山口僧侶です。
ご和讃は、自余の九方の仏国も 菩薩の往観みなおなじ 釈迦牟尼如来偈をときて 無量の功徳をほめたたまふ」より六首です。特に、46丁右「自利利他円満して 帰命方便巧荘厳 こころもことばもあへたれば 不可思議尊を帰命せよ」よりの法話であります。
阿弥陀様は煩悩に惑い、いのち行き先を知らない迷いの私を救うために、本願をおこされ浄土を建立されました。それを喩えるならば、薬があって病気ができたのでなく、光るライトがあって暗闇ができたのではありません。病を治すために薬ができ、暗闇を照らすためにライトができあがったです。自らの力では悟りを開くことが出来ず苦悩をめぐっている私が存在するがゆゑに、阿弥陀様の御本願・浄土が建立されたのです。苦悩を抱えて生きている迷いの私が存在しているからこそ、「南無」まかせよ、「阿弥陀仏」との名号となって、全ての衆生にお告げになってくださっております。私に「確かな阿弥陀様のをよりどころところに、精一杯生きる以外に私の人生はない」と、お教え下さいます。迷える私たちを救うために「南無阿弥陀仏」と声の仏さまになってくださったお心をお取次ぎくださいました。
先週の天真寺通信にてご案内しましたが、本日7月28日(日)
ラジオ「こころの時代~宗教・人生~」の宗教の時間「寺の掲示板 仏との出会い」にて江田さん登場されます。
こころの時代
 
■NHKラジオ こころの時代
https://www4.nhk.or.jp/kokoro/