• 2013/11/01
  • 未分類
【メリシャカ】メリシャカLIVE 2013@相愛大学のチケット販売開始
本日から12.15開催のメリシャカLIVE 2013@相愛大学のチケット販売開始です。大阪にて、みんなで「なんまんだぶつ」と叫びましょう!!!
メリシャカライブ2013のチケットは、メリシャカサイトよりお申し込み頂けます。
受付方式がe+イープラスになっております。
http://ms-live.net/
今年の舞台は、大阪・南港。
いまを感じ、未来を想う、ひととき。
仏教と音楽と、あなたが出逢う…
以下ご案内です。
■ライブ:「メリシャカLIVE 2013」
■出演者:
<MUSIC> 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、岩崎 愛
<DJ> Tariki Echo
<トーク・セッション>    釈 徹宗(如来寺住職、相愛大学人文学部教授)    後藤正文
<MC> 木下明水(勝明寺副住職)
<読経・法話> 浄土真宗本願寺派の若手僧侶・相愛大学聖歌隊
■開催日時:2011年12月15日(日) OPEN 14:00 開演15:30(ワークショップ 14:00開始)
■開催場所:相愛大学 南港講堂
■料金:前売り3,300円(税込)※全席指定
■内容: “生きる智慧”と“勇気”を与えてくれる「仏教」と、“生きる力”と“感動”を与えてくれる「音楽」を、同じ空間で“生”で体感できるライブイベント「メリシャカLIVE」。5回目となる今年は、浄土真宗本願寺派の若手僧侶のコミュニティサイト「メリシャカ」と相愛大学の主催で開催します。“think future-仏教と、音楽と、”をテーマに、大きく変わりゆく時のなかで、ミュージシャンと仏教者、来場者とが、いまを感じ、未来を想う、かけがえのないひとときをお過ごしいただきます。 ライブに登場するのは、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル&ギターで、新しい時代やこれからの社会など私たちの未来を考える新聞「The Future Times」を発行するなど、音楽はもちろんブログやTwitterでの社会とコミットした言動でも注目される、後藤正文。 そして、アコースティックを基調にしたサウンド、彼女の肉眼を通して描き出される歌詞、温かくも芯の強い歌声の三位一体が織りなす音楽性が高く評価される気鋭のシンガーソングライター、岩崎愛。 DJには、1stアルバム「ブッダサウンド」のスマッシュヒットも記憶に新しい、浄土真宗本願寺派の住職2人によるDJユニット「Tariki Echo」を迎えます。 トーク・セッションに登場するのは、仏教界のフロントラインで活躍され、各方面でも注目を集め続ける釈徹宗氏と、後藤正文氏。2人のトークのみならず、来場者の声も交えながら、時に静かに、時に鋭く、語りあう…。まさに「メリシャカLIVE」ならではのセッションが繰り広げられます。 笑いや、驚きや、気づきがいっぱいの、仏さまのお話「法話」は、瑞々しい感性と、ほとばしる熱意を持った浄土真宗本願寺派の若手僧侶が担当します。 MCは、木下明水。伝説のコントグループ「ジョビジョバ」のメンバーで、現在は僧侶として活動されています。 また、開演前には、若手僧侶による「グチコレ」(僧侶と語り合ったり、僧侶にグチったり)など、仏教に親しむさまざまなワークショップも開催します。 2013年の年の瀬。大阪・南港、相愛大学を舞台に、仏教と、音楽と、そしてあなたが、奏で逢い、語り会い、未来と触れ合う瞬間に、ぜひ立ち会っていだきたいと思います。 ■チケット:11月1日(金)10:00より、e+(イープラス)にて販売開始 http://eplus.jp/ 全席指定 3,300円(税込) ※前売完売の折は当日券の販売はいたしません。予めご了承ください。
■公式サイト:http://ms-live.net/ 【mail】merryshakalive@gmail.com
■主催 : メリシャカ http://www.merry-shaka.com/ 相愛大学 http://www.soai.ac.jp/

メリシャカLIVE2013