• 2020/11/12
  • 未分類
ヴァイオリン&チェロ二重奏をアップ!!!仏教讃歌「報恩講の歌」

おはようございます。
コロナ禍の中でできることはと考え、「仏教讃歌」のヴィオリン&チェロの演奏を撮影しました。チェロ(CELLO)の演奏者は、東京フィルハーモニー交響楽団に所属されていたアーミン・ローベック師。ヴァイオリン(VIOLIN)は、お坊さんミュージシャン山本英哲師です。
構想からなんとか5ヶ月かけてYOUTUBEにアップできました。
第一弾は、仏教讃歌「報恩講の歌」です。

■楽目
仏教讃歌「報恩講の歌」
■演奏者
・チェロ(CELLO) アーミン・ローベック師
 http://cello-shakuhachi.com/
・ヴァイオリン(VIOLIN) 山本英哲師
築地本願寺では、昨日より報恩講がスタートし、今年はWEB配信されております。
https://tsukijihongwanji.jp/houonnkou/
天真寺 報恩講は11月23日(月)です。ご講師は、西原裕治氏です。天真寺YOUTUBEチャンネル「天ちゃんねる」にてWEB配信予定です。
http://www.koumyou.net/tenshin