• 2021/12/06
  • 築地本願寺
【12/9開講】人間しんだらどうなるのか~キリスト教と仏教~

銀座SALON
今週、銀座SALON KOKOROアカデミーにて、「人間死んだらどうなるのか~キリスト教と仏教~」を開講いたします。先日、本願寺出版社から「死んだらどうなるの?」が出版されましたので、早速拝読いたしました。たまたまですが、タイムリーです。
キリスト教からは、キリスト新聞の松谷先生にご登壇いただきます。
■タイトル
人間死んだらどうなるのか ~キリスト教と仏教~
■日時
12月9日19時~
※集合 18時30分
■会場
築地本願寺 銀座SALON
https://tsukijihongwanji.force.com/ginzasalon/s/KokoroAcademy
■パネリスト
・キリスト教
松谷信司(まつたに・しんじ) 
キリスト教の専門紙「キリスト新聞」編集長。報道制作会社、小学校教員を経て現職。聖書の世界に親しめるゲームや漫画、ライトノベルなどを企画。著書に『キリスト教のリアル』(ポプラ社)、『宗教改革2.0へ』(ころから)など。
・仏教 浄土真宗
西原龍哉 (にしはら りゅうさい)
浄土真宗本願寺派天真寺副住職。千葉県松戸市出身。法政大学法学部卒業。龍谷大学文学部真宗学科卒業。
・司会
増田将之 (ますだ まさゆき)
浄土真宗本願寺派真栄寺衆徒。(公財)仏教伝道協会、 「仏教井戸端トーク」主宰、「フリースタイルな僧侶たち」顧問。現在は公益財団法人仏教伝道協会職員として、お寺の立ち上げやサポートをはじめとする、お寺とのつながりを築きながら、一般の方への仏教普及に奮闘中
皆様のご参加をお待ちしております。