• 2022/01/17
  • 永代合葬墓あんのん堂
今月のあんのん堂

本日、京都大谷本廟内にある永代合葬墓あんのん堂にお参りしてきました。
厳しい寒さが続くなか、今日はほんの少し暖かい一日でした。
今月の大賀連
image3
 
 
今月の掲示板
image4
「コロナ禍に 早梅の白のひとすじ」
コロナがまだ落ち着きません。先の見えない不安が続き気分も沈みがちです。
早咲きの梅でしょうか。作者は一輪の花に生きる力を見出されたのかもしれません。
 
親鸞聖人も混迷の時代を生き抜かれました。きっと日々の生活の中では一喜一憂もされていたのではないかと思うのです。
お念仏に出あったといっても災害や事故が無くなるわけでもありません。苦しみ悲しみのない生活を送れるのでもありません。しかしながら、その喜び悲しみを共にしてくださる仏様がすでにご一緒くださっている。
常に照らしてくださる一筋の光「南無阿弥陀仏」に支えられ、この世の縁が尽きるまで生き抜かれたのでしょう。
なんまんだぶ・・・m(__)m
image0
(果)