• 2022/03/05
  • 築地本願寺
【3/8】仏さまと神さまと@銀座SALON

【銀座SALON】仏さまと神さまと

築地本願寺サテライトテンプル 銀座SALONにて、 仏さまと神さまと ~なぜ神社と寺院は共存しているのか~」を開講いたします。会場参加&WEB配信(見逃し配信あり)もありますので、ぜひご視聴くださいませ!!!

詳しくは
https://tsukijihongwanji.force.com/ginzasalon/s/KokoroAcademy

■日時
3月8日(火)19時~20時30分

■講義内容
神様と仏様が共存してきた日本。浅草神社の隣には浅草寺があり、神社と寺院が一つの空間に存在し、神仏は密接に関係して発展してきました。日本の神様・仏様事情について、浅草神社の宮司、浄土真宗の僧侶という異なる視点から語ります。

■講師
・土師幸士 (はじ こうじ)
昭和48年、山口県新南陽市(現周南市)生まれ。 愛知県豊田市のトヨタ学園を卒業後、トヨタ自動車(株)東富士研究所(静岡県裾野市)に研究開発員として従事。 遠戚の御縁により、平成5年に浅草神社に奉職し、國學院大學文学部神道学科に進学。 その後、東京都神道青年会会長、神道青年全国協議会副会長等を歴任し、神社信仰に基づいた青少年教化育成事業や日本伝統文化継承事業を展開すると共に、「社子屋」や「夏詣」を提唱している。
令和元年10月に同社の宮司職を拝命し、同じく第63代として土師姓を継嗣した。

・増田将之 (ますだ まさゆき)
浄土真宗本願寺派真栄寺衆徒。(公財)仏教伝道協会、 「仏教井戸端トーク」主宰、「フリースタイルな僧侶たち」顧問。
現在は公益財団法人仏教伝道協会職員として、お寺の立ち上げやサポートをはじめとする、お寺とのつながりを築きながら、一般の方への仏教普及に奮闘中

・西原龍哉 (にしはら りゅうさい)
浄土真宗本願寺派天真寺副住職。千葉県松戸市出身。法政大学法学部卒業。龍谷大学大学院文学部真宗学科卒業。