• 2014/05/19
  • 天真寺雅楽教室
5月の雅楽教室。

5月の雅楽教室でした。
はやくも夏日で、汗ばむような陽気ですね(・∀・)
 
今回のお稽古は「小掲声」についてです。
h2605192
「小掲声」とは、鞨鼓の打ち方のひとつ。
5月25日に修行される仙台市・恩慶寺の住職継職奉告法要に
天真寺雅楽会が出仕することになっていまして
そのために打楽器のお稽古です(^_^)b
鞨鼓の打ち方には古来「八声」という8種類の奏法があるのですが、
この「小掲声」は早四拍子の打ち方。
難しいことはともかく、「越殿楽」や「老君子」など、多くの小品名曲が
この奏法です。
雅楽に使用される楽器のうち、打楽器を「打物」「撃物」と申します(・ω・)
打物の演奏には、打楽器の習熟はもとより、雅楽合奏全体がみえていることが
もとめられるため、大変ですね(@_@)
ともあれまずは、楽器の扱いに慣れてゆきましょう( ^o^)ノ
h2605191
次回の雅楽教室は
6月15日(日)
15:00~
です。
(眞)