• 2014/11/08
  • 永代合葬墓あんのん堂
今月のあんのん堂

今日は第2土曜日、あんのん堂の合同参拝日でした。
あんのん堂のある大谷本廟は、清水寺や祇園に近くて普段でも観光の方が多いのですが、今の紅葉の時期は一際 人も車も賑わっています(*´▽`*)
大谷本廟の紅葉も始まっていました。
DSC_0518
 
銀杏も。
DSC_0506
 
そんななか、今日も無事勤まりました。
DSC_0508
 
 
 
今月の掲示板は
DSC_0502
 
今月は大谷大学の学長を務められた岐阜県大谷派のお寺の住職、廣瀬杲(ひろせたかし)師の言葉です。
「衆生」とは「あなた方」ではありません。
 
お『正信偈』に
「我亦在彼摂取中(がやくざいひせっしゅうちゅう)」   われまたかの摂取のなかにあれども
「煩悩障眼雖不見(ぼんのうしょうげんすいふけん)」  煩悩、眼(まなこ)を障(さ)へて見たてまつらずといへども
「大悲無倦常照我(だいひむけんじょうしょうが)」    大悲、倦(ものう)きことなくしてつねに我(われ)を照らしたまふといへり
とあります。
 
「我(われ)」・・・・「私!?」
「そう!あなたですよ!」
私がどこにいようが、どっちを向いていようが つねに、すでに大悲のなかでした。
 
DSC_0515
 
拝まないものも おがまれている  拝まないときも おがまれている (『東井義雄詩集』より)
(果)