• 2015/10/29
  • 仏教壮年会
「お正信偈に聞く」第七回

10月24日(土)午後3時より、壮年会法座「お正信偈に聞く」第七回が開催されました。
DSC_1215
 
今回は、依経段の最終「弥陀仏本願念仏 邪見憍慢悪衆生 信楽受持甚以難 難中之難无過斯」の句を読みました。
私たちの常識にあてはめて仏様のお言葉を理解しようとしてしまいますが、仏様の世界は人間の常識や理解を超え勝れた世界です。
また、「理解したなら救うてやろう」の阿弥陀さまではありません。
ただただ「あなたを救いたい」と、はたらきづめの阿弥陀様のお慈悲の中でした(*^_^*)
DSC_1223
 
「遇ひがたくして今遇ふことを得たり、聞きがたくしてすでに聞くことを得たり。真宗の教行証を敬信して、ことに如来の恩徳の深きことを知んぬ。ここをもって聞くところを慶び、獲るところを嘆ずるなりと。」
『教行信証』「総序」 ・・ナンマンダブナンマンダブ・・
 
DSC_1224
 
「お正信偈に聞く」は毎月第4土曜日午後3時からです。
後半はお茶とお菓子をいただきながら、「こんな事を聞いてもいいでしょうか」「いや、私はこう思う」などと、ざっくばらんに質問や思うところを雑談し、気楽な法座となっています(^◇^)
お寺に行ってみたい、仏様のお話を聞きたい、お正信偈を知りたい、浄土真宗について知りたい、お念仏とは・・・などなど気になっていらっしゃる方は、どうぞお気軽にお越しくださいませ。途中からのご参加でも全く問題ありません(*^_^*)
皆様のご参加をお待ちしております(^.^)/~~~
(果)