• 2015/11/17
  • 永代合葬墓あんのん堂
今月のあんのん堂

11月14日は第2土曜日、京都大谷にある永代合葬慕あんのん堂で合同参拝が勤まりました。
前日から降り続いた雨が、つかの間止んでいます。
DSC_1288
 
 
今月の大賀蓮は
DSC_1292
 
DSC_1294
池の中で静かに着々と準備中。(多分(*^_^*))
 
今月の法語です。
DSC_1291
「如来の本願は 称名念仏にあり}藤元正樹師
 
お念仏といったら口に称えるお念仏を思い浮かべますが、もともと仏さまやお浄土を観ずる観想念仏などがあります。
それは、心を静めて集中してひたすら仏様を念じるという修行です。
「この後、何をするんだったかな」「今晩のご飯は何を食べようかな」←一切ダメです(;´Д`)
私にはとても出来そうにありません・・・。
 
阿弥陀様は、誰にでもできやすい称名念仏として「南無阿弥陀仏」となって完成してくださいました。
心があちこちに散乱したままでも、歩いていても寝ていても、いつでもどこでも申せるお念仏です。
全ての者を平等に救うための阿弥陀様のお慈悲でありましたm(__)m
 
「阿弥陀様の本願は称名念仏である」ではなくて、「称名念仏にある」とされているのを味わうと、
お念仏を称えるうちに、阿弥陀様のご本願を聞かせていただいている事だなあ、と思うのです(*^_^*)
「あなたを忘れない阿弥陀がここにおるよ」と安心を与えてくださっているようです。
腹を立てている時も、うれしい時も悲しい時も、ありのままの私をすでに抱きとってくださっている仏様のお名前が「南無阿弥陀仏」です。
DSC_1300合掌
(果)