• 2016/01/12
  • 京都たより
御正忌報恩講法要

ただいま京都にある浄土真宗本願寺派のご本山、本願寺におかれまして御正忌報恩講法要が厳修されています。
報恩講は、親鸞聖人のご遺徳を偲び、そのご苦労を通じて、阿弥陀如来のご本願によるお救いを改めて心に深く味わわせていただく法要です。
1月9日から始まり16日日中法要のご満座まで、毎日朝6時から、たっぷりご法義の雨に浸らせていたでけます(^◇^)
 
DSC_1431
10日御絵伝解説(2日目)の様子。
お時間のある方はどうぞご参拝くださいませ。
 
法要の合間に縁側や廊下の埋め木を探すのも面白いですよ(^O^)/
DSC_1395
ひょうたんを発見!
インターネット中継もされているので、ぜひこのご勝縁におあいください。
(果)