• 2016/06/21
  • 未分類
老人ホームへ出張傾聴ボランティア

傾聴
昨日、ご門徒さんが入居された松戸市内にある有料老人ホームを訪問しました。今回は、93歳を迎えた大坊守と一緒でした。ご門徒さんは、今年から老人ホームに入居されました。それまで、毎月の定例法話会や五大法要には、欠かさず参詣下さっておりました。聞けば、親族の方と一緒でなければ外出できないので、法座にもいらっしゃれなくなりました。こちらも、お顔を拝見できないことが、寂しくもあります。この度は、天真寺婦人会の時のお話など、大坊守と一緒に楽しく語り合いました。
そこで、いままで老人ホームMに、一ヶ月一回傾聴ボランティアとして、お話しを聞くボランティアをしておりました。これからは、ご門徒さんが入居された施設にもお話しを伺いに行きたいなぁと思います。
皆さんの笑顔にあえることが楽しみです(^_^)