• 2016/11/22
  • おかげさま報恩講
節談説教とは

親鸞様
この度、築地本願寺報恩講のご縁にて、4年間にわたり、御絵伝の絵解布教を1幅から4幅目までお取り次ぎさせていただきました。パワーポイントを活用して、みっちりと資料制作をするため、時間がかかりますが、めっちゃ勉強になります。今年は、イラストレーターをさらに活用、親鸞聖人を切り抜きさせていただき、アニメーションを活用して、常陸国から箱根、京都まで赴かれた様子を表しました。
【メモ:イラストレーションでのイラストの切り抜き】
ペンツール⇒ダイレクト⇒書き出し
写真は、親鸞聖人のイラストです。
明日、天真寺では、親鸞聖人のご生涯を絵で表された親鸞聖人伝絵を余間に奉懸して、御遺徳を偲ばせて頂き、阿弥陀さまの御恩徳の深さに感謝を申し上げます。また明日、報恩講のご講師は、佐々木高彰師。節談説教の名手であります、節談説教とは、仏教で経典や教義を説くための話芸的技巧。言葉に節(抑揚)をつけ,洗練された美声とジェスチャー(身ぶり)をもって演技します。是非、お聴聞くださいませ。
寺報