• 2017/03/29
  • 未分類
すぐやる課(寺)

仏壇
天真寺には、仏事に関するいろいろなご相談がございます。この度は、ご自宅を引っ越しをすることになったので、「仏壇の遷座法要、お焚きあげ」のご依頼でした。
ご相談ををお伺いして、後日ご自宅にお伺いしました。お仏壇にて、遷座法要のお勤めをして、お仏壇を車に運びこみます。二つのお仏壇があり、一つは一人で運ぶことができましたが、一つは重かったので、施主様と一緒になんとか運び込みました。お仏壇は重く、一人では運ぶことができないので悩んでいらっしゃったので、法要がおつとめでき、施主様の笑顔をみてうれしくなりました。
『田中角栄』朝賀昭には、田中角栄さんのエピソードが紹介されております。
私は田中先生に23年仕えてきて怒られたことが2回あります。そのうち一つは起承転結を明確にしろということでした。朝言われたら、その日の夕方にはきちんと、それがどうなっているのか報告すると言うことです。朝言われて、私は夕方までにその回答をしないで、次の朝に「あれはどうなってるんだ」と言われて、「いまやっています」と言ったら、すごく怒られました。どこかの役所で「すぐやる課」というのが後の時代にでてきましたが、田中事務所は最初から「すぐやる課」で当たり前でした。
「すぐやる課」は、千葉県松戸市市役所にて始まりました。天真寺も、「すぐやる課」ならぬ「すぐやる寺」として、皆様のお悩み・ご相談にお答えしていきます。どのようなご相談もお気軽にお問い合わせ下さいませ。