• 2017/05/26
  • 未分類
ランチタイムコンサート

ランチタイムコンサート
本日12時20分~築地本願寺本堂にて、ランチタイムコンサートが開催されます。ランチタイムに、築地本願寺の本堂、阿弥陀如来様に見守られながら、チェロとパイプオルガンの音色の中、ゆたかな時間を過ごします。
本日の演奏者は、4月天真寺定例法話会や銀座SALON KOKOROアカデミーにて「キリスト教から仏教へ」というテーマにてお話しを下さった音楽家・ローベック アーミン師がチュロを演奏し、 山本久美子師がオルガンを演奏します。
以下は、天真寺定例法話会にての演奏の様子です。撮影がiPhoneカメラのため、音が綺麗に取り込めていないことはご容赦下さいませ。
バッハ無伴奏組曲のチェロ演奏
※撮影がiPhoneカメラのため、音が綺麗に取り込めていません。ごめんなさい。

恩徳讃(尺八演奏)

みほとけは(尺八)

Mrアーミンの講演&演奏は、お寺さんの講演会などにオススメですよ。詳しくは、アーミン師or西原龍哉までお尋ね下さい。
■アーミン・ローベック師
デトモルト音楽大学にて、チェロの演奏家ディプロマを取得。卒業後、日本フィルハーモニー交響楽団に在籍。退団後はドイツ・バッハ・ゾリステンのメンバーとして、バロックチェロ奏者の活動を始める。2005年から解散まではムジカ・アン ティクワ・ケルンで活躍。1994年に尺八と出会い、2016年に竹盟社より琴古流尺八師範となる。
http://cello-shakuhachi.com/

■YOUTUBE【天真寺ちゃんねる】
恩徳讃(尺八)

みほとけは(尺八)

バッハ無伴奏組曲のチェロ演奏