• 2020/04/14
  • みんなの日曜礼拝
Stay home 期間中、家からオンライン日曜礼拝@ハワイ

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に鑑みて、不要不急の外出自粛などを含む緊急事態宣言が出され、先行きが見えない不安を抱えながらストレスを日々を送っておられることと存じます。

今朝、LINEにハワイで開教使をしている友人から「Stay home 期間中、開教使持ち回りで家からオンライン日曜礼拝をお届けしています。」と、友人の日曜礼拝の映像をご紹介頂きました。讃仏偈のお勤めの後、英語での説法タイムがあります。ちなみに、ハワイの寺院も教会もシャットダウンされ、オフィスもクローズ。街も、スーパー以外は全部閉まってる。レストラン、ホテル、ショッピングモール、学校は幼稚園から大学まで授業はオンラインでやっている。パソコンない生徒には無料で配布されているそうです。罰則付きの自宅待機命令だから寺院の本堂にも入れない。ですから、日曜礼拝の動画も自宅で収録されているそうです。
https://m.youtube.com/watch?v=JMF1X2D-fo8&t=146s

お互い気をつけましょう!!!

さて、「西日本新聞」の記事が目にとまりました。「コロナ禍に花粉症。手持ちのマスクが心もとない。駄目元で…」。

マスクを買い求めようと薬局で並んでいた肌寒い早朝。幼い子の手を引いた若い奥さんがいてたので、女子学生が順番を譲ったら、「前、どうぞ」という善意のリレーが続きました。そこへいきなり入ってきた企業の管理職風の中年男性。「割り込んで駄目です」と注意しても、男性は「マスクを取ってから並ぶんだ」と自己中心な言動をして店外へ。こんな時こそ、自己中心ではなく、苦しい立場の人に「前、どうぞ」と言いたい。知らない誰かへの思いやり、という効果も備えたマスクである。

という概要です。

緊急事態だからこそ、いつも隠されている人間の本性が出てきますね。だからこそ、日々仏様の教えに尋ねていきたいものです。
https://this.kiji.is/619348639879529569