• 2014/09/24
  • お寺の国際協力
がんばっぺ福島市&世界のフェアトレード商品販売byアーユス

平成26年9月23日、秋の彼岸法要の際、アーユス仏教国際協力ネットワーク様のご協力を頂き、がんばっぺ福島市場&世界のフェアトレード市が開催されました。

がんばっぺ福島市場@天真寺
○DSC_2534

齋藤さんのキノコは即完売になりました。
○DSC_2531

世界のフェアトレード市
○DSC_2539

アーユスの事務局長枝木さんが販売をして下さいました。
○DSC_2537

福島の野菜&キノコ&加工品は完売しました。

皆様、ご協力有り難うございました。

次回は、11月23日報恩講の際、がんばっぺ福島市場を開催予定です。

※「つきだてやさい工房」では、NGO「アーユス」からの支援を受けて放射能測定機器を導入し、すべての野菜に放射能測定結果が分かるQRコードラベルを付けています。WEBでも過去6ヶ月分の測定データを公開(http://t-hanakobo.jp/rad.html
※出店された福島の農家の方々の声です。
・福島県の野菜や果物に対しての期待が僕が想像するより高く、より美味しいものを作りたいという強い思いが湧き…「勉強になりました」という単純な言葉では足りないもっと心の奥の部分が刺激され、貴重な一日となりました。
・工房のスタッフさんが何度か繰り返していた言葉が、「支援で野菜を買ってもらうのではなく、野菜の品質で勝負したい」