• 2016/12/23
  • 寺報「月刊てんしん」
【師走】ネットプリント印刷には要注意?

月刊天真

月刊天真

やってしまった(´・ω・`)

12月は「師走」と言われ、師(僧)がご家庭を廻り、読経したりと、師(僧)が忙しく走り回る「師馳せ月」が語源の一つと言われます。天真寺から毎月発行されている寺報「月刊天真」はネットプリント「プリントパック」「グラフィック」「WAVE」「ラスクル」などに注文をして、パソコンの画面からのデータ入稿です。校正なども全部発注元の天真寺にて制作します。その寺報「月刊天真」&仏教雑誌「御堂さん」を毎月、門信徒会員の方々に送付しております。昨日は、門信徒の皆様のお手伝いを頂き、寺報発送作業をして頂く日でした。寺報発送作業をしようとしたら、手元に届いている寺報が「月刊天真12月号」だったのです。つまり、古い寺報を発注するというミスを犯してしまったのです(´・ω・`)12月は、常例布教等バタバタしていたら、大きなミスにつながってしまいました(反省)昨日は寺報発送日ですので、ご門徒の方々が集まって下さいました、申し訳ありません。

「脚下照顧」忙しいときほど、じっと足下を見つめなおすことが大切だというお言葉を改めてお聞かせ頂きました。ちなみに、本日改めて、ネット印刷「プリントパック」さんに発注しなおしました。印刷物が届くまで心配です。