• 2020/02/23
  • 永代合葬墓あんのん堂
今月のあんのん堂

先日、京都大谷本廟内にある永代合葬墓「あんのん堂」にお参りしてきました。
快晴でした(*^▽^*)
DSC_0808
 
 
今月の大賀蓮
DSC_0799
隅っこに葉ボタンらしきものがあるので、かがんでみたり角度を変えてみたりしながら写真を撮っていました。
DSC_0800
通りがかりの男性が足を止めて、私の横に立ってじーっと池を眺めておられました。
写真を撮り終わった私に「何かいますか?」「何もいませんけど、毎月この池を撮っているんです」
「ほー・・・」「蓮はまだ出てきていませんけど、これ葉ボタンのようですね」「誰かが差したのかなあ」「どうでしょう」
会話がどんどん弾み・・・
「今日はここに来るのにガラガラでした。いつもは人と車でいっぱいなのにねえ・・」と、観光の方が少ない事から、やはり話題は新型肺炎に・・「手洗い・うがいの徹底、栄養・睡眠を取って体力をつける・・・まずは基本からですねえ」「早く終息すればいいですけど」「なんともねえ・・」
 
 
今月の掲示板
DSC_0796
「花を見る 花も見ている」
今月の言葉は10年前にご往生された、浅井成海先生の言葉です。
川端康成さんがノーベル賞を受賞されて講演された際の「月をみる月もみている」という川端さんの言葉に、「私達は仏様を拝んでいるが、実は仏さまからも拝まれている」と、浅井先生は味わわれたようです。
 
昨日は「ヨガと法話」という会があり、ヨガの中で足の指を「グーチョキパー」とする動きがありました。難しいのです、なかなか思うように動きません( ;∀;)
自分の身体さえ思うように動かせないのに、人生も世間も私の思い通りになるはずはありませんね。お釈迦様がお説きになった「人生は苦なり」、思い通りにしたいと思う私の心が苦しみ悲しみを生んでいるのだ、と教えてくださいます。
その私の苦しみ悲しみの真っ只中に、「救いの仏がここにいるぞ」と呼び続ける仏様が「南無阿弥陀仏」のお念仏となった仏様です。思い通りにしたいと願う私の心を静めなさい、と仰る仏様ではありませんでした。静める事ができない私をそのまま引き受けてくださる仏様です。私が拝む前から仏様は私を案じ憂いてくださっていた、と、聞かせていただきます。
 
白洲に立つと、穏やかな日差しに包まれていました。ナンマンダブ・・・
DSC_0803
(果)