• 2021/10/02
  • 未分類
僧侶が語る日本の仏教~日蓮宗と浄土真宗~」

銀座SALONにて、「僧侶が語る日本の仏教~日蓮宗と浄土真宗~」を開講しました。
今回は、ご近所 松戸市秋山にあります日蓮宗 慶国寺 副住職 渡辺知応上人にご出講頂きました。
スタートは、増田僧侶のトークからはじまります。
増田
私は、仏教全般 日本仏教 鎌倉新仏教 浄土真宗親鸞聖人「ただ念仏」のみ教えについてお話致しました。
その後、渡辺知応上人より自らの歩みを通して、日蓮宗修行道場 荒行についてお話を頂戴しました。
日蓮宗
先日、天津小湊にあります日蓮聖人がご誕生なされた誕生寺にお参りしたばかりでしたので、興味深くお話をお聞かせ頂きました。
こちらは、「立教開宗の地」清澄寺にあります日蓮上人像。日蓮聖人32歳、初めてお題目を唱え、法華経の布教を決意なされたお姿だそうです。
日蓮宗日蓮聖人
太平洋に向かっているそうです。
日蓮宗日蓮聖人
それぞれのお話が終わって、皆様からご質問を頂いてトークタイムでした。
司会の増田僧侶は我孫子市在住。日蓮宗の渡辺上人、浄土真宗の西原龍哉は松戸市在住ということで、近所の皆様と記念撮影です。
日蓮宗
次回はキリスト教の方をお迎え致します。