• 2018/12/31
  • 永代合葬墓あんのん堂
今月のあんのん堂

昨日、京都大谷本廟内にある合同合葬墓「あんのん堂」にお参りしてきました。
新年を前に今年最後のお参りです。
DSC_0360

 

 

明著堂

DSC_0362

 

今月の大賀蓮

DSC_0358

 

 

戦没者記念堂

DSC_0364 (1)

 

今月の法語は

DSC_0353

「自然(じねん)というは もとよりしからしむるという言葉なり」『親鸞聖人御消息』

ここで言われる「自然」とは、自然科学と言われるネイチャーの意味とは少し違います。親鸞聖人は、阿弥陀様のご本願の自ずからなるおはたらきを「自然」という言葉であらわし示してくださっています。

阿弥陀様は「全ての生きとし生けるものを必ず浄土に生まれさせ、さとりに至らしめる」と、ご本願に誓われたその通りに成就され、今も私達一人一人におはたらきくださっています。私達は阿弥陀様の誓いの通りにあらしめられておりますm(__)m

 

阿弥陀様って本当にいらっしゃるのか、お浄土の話をおとぎ話としか聞けない私に、あの手この手で阿弥陀様のお心を聞かせていただき、お念仏申す身に育てられ、「南無阿弥陀仏」を「まこと」と生きていける身にお育ていただいたのは、全く不思議としかいいようがなく、私の「はからい」ではありませんでした。

DSC_0352

 

 

今年一年を振り返ってみても、いろんなご縁のもとに、たくさんのお育てをいただいた事です。

ありがとうございました。ナンマンダブナンマンダブ・・・

(果)