• 2017/06/09
  • 寺子屋
写経ブーム

写経

現在写経ブームなので、地域の若者を対象として写経教室を開催したいとのご相談がありました。ですので、天真寺図書館から写経の書籍を探し出すと、写経の書籍がみつかりました。

天真寺発行「写経 正信偈」
本願寺出版発行「正信偈」「讃仏偈重誓偈」「阿弥陀経」「御文章」
大阪教区教務所発行 「手作り経本正信偈」「手作り経本 讃仏偈重誓偈」
一般の会社発行 写経入門

などなど、ここ数年にて浄土真宗にて大切にされるお経本を写経するためのセットが増えています。写経と言えば、薬師寺さんの写経を一番に思い出されます。薬師寺様HPによると、「檀家や組織を持たない1300年の歴史を持つ奈良薬師寺。 450年前に焼失した堂塔の再建を願い、お写経による白鳳伽藍復興」とあり、高田好胤様がスタートさせたことにはじまります。以前、仏教伝道教会の薬師寺様での3日間の研修にて写経をさせていただいた思い出があります。

以前、ある研修にて、釋先生が「仏法を伝えるのに何を伝える、どう伝える」という方向性があり、浄土真宗では「何を伝える」ということに関して積み上がられてきた蓄積は大きいが、「どう伝える」ということに弱いとおっしゃっていた。「どう伝える」の一つの方向性が写経であり、写経を通して仏法に親しんでもらうと言う事だろうか。

天真寺では、毎月20日の定例法話会の日。午前11時より写経教室が開講されておりますので、ぜひ写経をご縁に仏法に親しんでみて下さい(*^o^*)